2年経って3頭になっ多肉のお話

お越しくださり、ありがとうございます♪

今日の晩御飯はカツカレー。ズッシリ(;^_^A
ご飯を16穀米にして、健康と不健康を相殺させ~←んなバカなッ。
普通の晩御飯のつもりでモリモリいっちゃう予定の我が家より、こんばんわ~( *´∀`)ノ

アッ、サラダも付けちゃうので若干健康よりかしらん?(´・∀・`)エヘヘ

では調子に乗っていると、いつか「巨大化」というしっぺ返しを食らいそうなワタクシがお送りする~
今日の多肉の様子です( ´・∀・)ノ 早くハウスのお仕事に戻らないとやばびー。

まずは、いつ狩ったのか思い出せず。
自分で自分の過去ブログを検索して←なんとも滑稽である。
2016年5月にサボテン相談室さんにて入手したことを思い出したオルペット。
当時は1頭だったのですが現在は・・・(当時はすごく珍しいということでした)


*オルペット(パキベリア)

ナンダカンダの3頭です。
カットした頭はモロモロ苦しい状況にあるせいか色がイイ。フクザツな心境(´・ω・`)

形が崩れたらカットすればイイんです(´ー`*)ウンウン
なんだか悟ってきましたよ~

そして先日ご質問頂いた、ボイン!(うらやましス)とした多肉ですが。


*ダスティーローズ(エケベリア)

でした~♪
時間帯(おそらく日の当たり方)によって色合いが違って見える多肉なのですが。
とっても青味がかってみえまーす。

やっぱり夏前にはこんな色合い子を狩っておくべし、と思いました。
カイガラムシが付きやすいのでお薬(オルトラン)での予防はしっかりとしてありまーす。

今日のワタクシ地方、暑さがぶり返してヒーヒー言いたくなる気候でした。
一度涼しいのを味わっただけに、カンカン照りはちゅらいぜ('、3_ヽ)_バタッ

しかし明日、明後日は台風の影響で雨が降るそうなので、昨晩~今朝のうちに必要そうな子に水やりをしました。
さてさてどうなるやら~|ョ´ェ`*)シンパイ

四国方面の方は、これからの雨が心配ですね。
人命第一で、気を付けてお過ごしくださいませ。
何事も無く、台風が過ぎることを心から祈っております。

では、また明日お会いしましょう〜♪
本日も拙い記事に最後までお付き合いいただき、ありがとうございました♪|*・∀・`)ノ゙

にほんブログ村 多肉植物へ
にほんブログ村 多肉植物へ
↑押してくださっている方へ・・・
いつもありがとうございます、大変励みになります♪(*^ー^*)

6 Comments

brayann  

遅ればせながら

 多肉ブログでは、雑談大切ですぞ~~!!! カレーにサラダやらっきょうや福神漬けがつくように。とんかつにキャベツの千切りがつくように。さしみにつまがつくように。ケーキに飲み物がつくように。面白い多肉ブログには雑談がついていなければいけないのです。
 ダスティローズ、うちゅくしやー。ウチの子は小さくて、まだほとんどピンクなのです。まあ、ウチの子は大きくない子が多いですねー。ポチして大きい子がくると「およよ・・・」あたふた。 いや、値段のせいもあるけれど、小さめの子、私仕様で育てたいなと。腕なんてないのに。(ウチでそれらしくエエカッコになると、やったぜぃ。わが腕を見よ。ほかの子ですぐコケるけれど。)「肥料抜き、自力で育てよ、コンパクトに。置く場所、あまりないからね」というのも理由のひとつですが。しっかし、葉緑素のあまりないタイプはどうやって光合成、してるんだろ??? 特に白っしろしているタイプ。 多肉には人の知らない秘密がいっぱい。いや、私の頭が回ってないだけか。

2018/08/23 (Thu) 00:18 | REPLY |   

AKO*  

トンカツもお手製!?
っとなるとラクラクメニューのカレーもちょっと大変!!!
あ~食べたくなったカツカレーヾ(≧▽≦)ノ
サラダは先に食べると更に健康◎!ですよね♪

私も秋を感じるようになったらカット要員の中にオルペット入ってます!!
すっごい幹立って・・・(;^ω^)
葉の形がめちゃ特徴的ですよね♡
丁寧に育てようと思ってるコです。

そしてそしてボインちゃんの全貌!!
圧巻ですね~!!!
出会い待ちのコなのです♪
オルトランしてるとほんとにつかないですよね。くっさいけど(慣れないニホイ)
多肉3年生ですがわが家で一度もカイガラに出会ったことないです~!

2018/08/23 (Thu) 13:00 | EDIT | REPLY |   
Rin

Rin  

>brayannさん

brayannさん、こんばんは~( *´∀`)ノ
エッ!?そうなの?
雑談も大事な要素だったんですね!(゚Д゚)エッ
しかし当ブログのバヤイ・・・ほぼキャベツのトンカツ添え。
になってる予感が(;^_^A

ダスティーローズはタナベさんの子で購入時にもう十分大きかったですからね♪
おおお、そしてbrayannさんはあえて小さい子を狩るんだ!
上級者すぎる。
ちなみに私は大きい子を小さくするのが得意ですよ~(´;ω;`)トホホ

多肉は不思議がいっぱいですよね。
確かに隙間が無いほど粉をまぶした多肉(ラウィとかですよね?)はどう光合成してすんでしょうね~?
日が強いと粉が多くなるので(たぶん身を守るため)元々そんなに日照を必要としないのかな?
こんな風に考えるのも面白いですよね♪

2018/08/23 (Thu) 19:14 | REPLY |   
Rin

Rin  

>AKO*さん

AKO*さん
そうなのよ!意外とメンドイのよ。
しかし、むすっこくんもアレですよ。
そのうち年頃になるとカレーだけでは不満を漏らすようになりますよ( ´艸`)
そそ、サラダは先にと言いますよね~(´ー`*)ウンウン

オルペットとかラブリーローズみたいなのはもう、伸びちゃう前提ですよーうん。と思いたい(笑)
3年経つけどオルペットは狩った時が一番よかったかもー←あるある
ピンクの時期は可愛いよね~

おおっ、ボインちゃんの出会い待ち←なんかいかがわしい
だったのね!
タナベさんで割と見かける子なので、次に行ったときにチェックしておくね~
タナベさんのは仕上がってるからお勧めだよー♪
私もオルトランは植え込み時には必ず入れてます。
その代わり台風が来ても家の中に入れられないのだ―(´ω`)トホー

2018/08/23 (Thu) 19:21 | REPLY |   

brayann  

たぶん・・・・

 経験薄い私の感じですけれど、生産者さんの所で肥料を十分に与えて育った苗は、肥料を切って、辛めに育てると、その環境に合わない外葉が脱落して小さくなることが多いです。それから新葉が育って少しずつ大きくなる。種類によって違ってくるので変化いろいろなんですけど、肥料で大きく育つタイプはコンパクト化しやすいのかな。あと、水遣りに反応して大きくなりやすいのと、そうでない種類があるような。育てたハウスが苗を積極的に外気にあてるところの苗は小さくなりにくいとか、朝と夜の寒暖さが激しい(日当たりのよい高地にハウスがある)と、小さくなりにくいとか。ストレスを与えられて育った子と、傷まないように、やや過保護に育てられた子の、お迎えしてからの違いは結構あるような。
 去年、土を試行錯誤したし(水抜けが違う)、根張りしやすいのとそうでないのもあるし、場所によって日当たり時間違うし、まだまだ試行錯誤ちう、なんですけれど(いや、たぶんずっと試行錯誤ちうだな)そのなかでボンヤリと浮かぶイメージでは、Rinさん、水辛めなんだから、小さくなった子は、それで正解かなと思います。

2018/08/23 (Thu) 20:31 | REPLY |   
Rin

Rin  

>brayannさん

brayannさん、こんばんは( *´∀`)ノ
確かに生産者さんの育て方、環境と一般家庭の管理は違いますものね。
我が家では水も絞るし、鉢サイズを上げたくなくて無理に小さいところに押し込めるからなおさらですよね。
しかし大きくなっても、その先どうするのかー?という置き場問題が発生するので(;^_^A
小さくなったり大きくなったりしながら、形をキープできれば良いかなー?
と思う昨今です。

土とか鉢とか植え替えとか、毎年試行錯誤するけどまだ答えが出せておりませーん(´ω`)トホー
ま、でもその試行錯誤が楽しくてこの沼から抜けられないのかも~?とも思います(笑)
永遠に出口が見つからない迷路ですねぇ~( ´艸`)

2018/08/24 (Fri) 18:49 | REPLY |   

Post a comment